こどもサンファイバー

子どもがスッキリできなくて悩んでいるけど、野菜をなかなか食べてくれない…そんなときは、こどもサンファイバーがママの味方になってくれます。

こどもサンファイバーの使い方はとっても簡単!というか、自由なんです。

なぜなら、何にでも溶けて、味も匂いもしないから。

子どもが好む飲み物や食べ物に混ぜてあげればいいので、飲ませるのにまったく苦労することはありません。

アレルギーになる原料も使われていないので、安心して試してみることができますよ。

この記事では、こどもサンファイバーの使い方の例、いつ飲むか、どんな飲み方をしたら実感できたか?実際に使っているママたちの口コミからわかったことをご紹介していきますね。


世界ブランドSunfiberだから安全基準も世界レベル。子どもにも安心♪
お得に購入できる公式サイトはこちらから
↓↓↓
こどもサンファイバー

こどもサンファイバーの使い方

こどもサンファイバーは、どんな飲み物やお料理にもさっと溶けるサラサラの粉末状。
何に混ぜても味や香りが変わらないので、子どもが気付いて嫌がることがありません。

1日あたり大さじ一杯(4g)を目安にお使いください。

こんなものに混ぜるのがおすすめ

  • 牛乳やジュースに
  • お味噌汁やスープに
  • ヨーグルトに
  • カレーライスに
  • ご飯を炊くときに

こどもサンファイバーはいつ飲むの?

こどもサンファイバーは飲み物やお料理に混ぜていつでも飲めますが、朝食や夕食のときがおすすめです。

飲む時間を決めておくと、飲み忘れがなく、スッキリのリズムが整うタイミングをみやすいですね。

こどもサンファイバーの口コミ

こどもサンファイバーを実際に子どもに飲ませているママの口コミを調べてみたところ、牛乳や豆乳、ヨーグルトに入れたり、味噌汁や味の濃い料理に混ぜるようにしているという声がありました。

兄弟姉妹で利用しているファミリーも多いようです。使い方が簡単なので、手間がかからないのがいいですよね。

※口コミの部分は著作権の関係があるので、原文の意味やニュアンスを変えずに書きなおしています。
原文は出典元のURLからご確認いただけます。

2歳と4歳の兄弟で愛用しています。ドリンクに混ぜたり、炊飯時に入れたり。ふたりとも調子がいいので、すすんで飲みたがりますよ。

出典元:https://www.taiyo-labo.shop/LP/kodomosunfiber/

気持ちよくスルンだった日はずっとご機嫌です。毎日の食べ物で工夫するのは大変だったので、こどもサンファイバーは手軽で助かりますね。

出典元:https://www.taiyo-labo.shop/LP/kodomosunfiber/

小さい子でも嫌がらず飲んでくれるので助かります。9歳のお兄ちゃんは、飲んで2日でスッキリ。びっくりですがうれしかったです。

出典元:https://www.taiyo-labo.shop/LP/kodomosunfiber/

こどもサンファイバーが実感できるまでの期間は、2週間~1ヶ月とおっしゃる方が多いようですが、早めにスッキリ体験されることもあるようですね。

スッキリできると、子どももグズったり不機嫌だったりすることが少なくなり、ママは大助かりです。

こどもサンファイバーの成分は何?

こどもサンファイバーの実感の理由は、「グァーガム分解物」という植物由来の食物繊維です。

スッキリのためには食物繊維が大切ですが、とくに善玉菌のエサになりやすく腸内環境を整えてくれるのが、発酵性の高い水溶性食物繊維「グァーガム分解物」なのです。

お腹の中では柔らかいゲル状になって、スルッと快調をサポートしてくれます。

野菜や芋、寒天など、食物繊維をいろいろな工夫をして食べさせてみたけど実感できなかった…というママも、ぜひ試してみてくださいね。


こどもサンファイバーには、健康をサポートする「シールド乳酸菌」と、子どもの成長に欠かせない「ビタミンD 」も配合されています。

赤ちゃんの腸内にはたくさんのビフィズス菌などの善玉菌がいるといわれていますが、その数はあっというまに減ってしまいます。

食物繊維や乳酸菌で、早くから腸内環境を整えてあげることが、子どもの健康にはとても大切です。

こどもサンファイバーは、1歳頃から飲むことができます。腸内の細菌バランス(腸内フローラ)は3歳までに決まってしまうという研究結果もあるそうですよ!


水溶性食物繊維でスッキリ!子どもの成長に必要な栄養をプラス!
続けてお得、いつでも解約できる定期便のお申込みはこちら
↓↓↓
【公式サイト】こどもサンファイバーを初回特別価格で