アロベビーこども青汁
10歳までの子どもがいるママたちに、子どもが好きそうな青汁ってどんな味?とアンケートをとったら、7割以上のママが「りんご味」と答えたそうです。

野菜ぎらいの子どもに青汁を与えたいなら、りんご味の「アロベビーこども青汁」だったら飲ませ方に悩まなくていいですよ!

飲ませ方は簡単で、水や牛乳によく混ぜてあげるだけです。

一回分ずつ個包装になっているので、一包(2.5g)をコップに入れ、30ml~50mlのお水を注いで混ぜてください。大人の青汁に比べて水の量も少ないので飲みやすいんですね。


国産りんご果汁で青汁の飲みにくさをカバーし、子どもに大切な栄養をたっぷりバランス良く配合したアロベビーこども青汁。

子どもたちがよろこんで野菜の栄養をとってくれたらうれしいですね。


この記事では、そのままでも美味しい青汁をもっと効果的に、子どもに飽きさせずに飲ませる方法や、飲ませ方の注意点などをお伝えしていきます。


子どもに必要な国産野菜を22種類配合!
お得で続けやすい定期便は公式サイトから申し込めます。
↓↓↓
【ALOBABY for kids こども青汁】公式サイトへ

アロベビーこども青汁の効果的な飲ませ方

アロベビーこども青汁は子どもが大好きなりんご味なので、そのまま水によく混ぜてあげればゴクゴク飲んでくれます。

1日に1包(2.5g)を目安に、30ml~50mlのお水に混ぜて飲ませてあげてください。

アロベビーこども青汁には22種類の国産野菜が入っていて、さらに子どもの成長に必要な栄養素がプラスされています。

でもお水を牛乳などに変えてみることで、さらに栄養価が増したり、味の変化で飽きずに飲めたりといったメリットが生まれるんですよ。

そこで、こども青汁のアレンジ方法をいくつかご紹介しますね。

  • 牛乳に混ぜる…味がマイルドになり、カルシウムがとれます。
  • 豆乳に混ぜる…ビタミンBやレシチンなど、大豆の栄養がとれます。
  • ヨーグルトに混ぜる…乳酸菌やカルシウムがとれます。
  • フルーツジュースに混ぜる…甘みが増して飲みやすくなります。
  • ゼリーにする…おやつ感覚ですすんで食べてくれます。
  • アイスクリームにかける…大好きなおやつに栄養をプラス。
  • 蒸しパンやホットケーキの生地に…青汁と気付かずに美味しく食べられます。

食の細い子にはお水でさらっと。食べざかりの子には、バナナシェイクや蒸しパンでボリュームアップ!

ちょっとした工夫でおやつのバリエーションが増えるのも助かりますね。

アロベビーこども青汁 飲ませ方の注意点

アロベビーこども青汁を飲ませるときに注意したいことをまとめました。

飲ませるタイミングは?

いつもの食事の補助として飲ませる食品ですので、飲むタイミングは気にしなくて大丈夫です。

1日1包の目安を守って、ごはんやおやつのときに与えると毎日続けやすいですね。

何歳からOK?

1歳半の子どもから大人まで飲むことができます。2歳~5歳くらいの子どもの栄養補給におすすめの青汁です。

初めて飲ませるときは?

小さい子どもやお腹の弱い子に初めて飲ませるときは、1包の半分など少量から試して、様子を見るようにしてください。

ヨーグルトなどによく混ぜて、粉が器官に入ってむせないように気を付けてあげてください。

保存方法は?

高温多湿、直射日光を避けて冷暗所で保管してください。子どもの手の届かない場所に保管してください。

保存料を使用していないので、開封したら一度に使い切ります。半分だけ使いたいときは、半分はきょうだいやママが飲むといいですね。

アレルギーについて

アロベビーこども青汁には、28品目のアレルギー成分のうち、次のものが含まれていますので、アレルギーがある子どもには飲ませないでください。

乳成分・大豆・もも・りんご

アロベビーこども青汁の素材と成分

アロベビーこども青汁には、子どものすこやかな成長のために必要な栄養素がぎゅっと詰まっています。

国産野菜22種

アロベビーこども青汁は、青汁の素材として人気の大麦若葉を使っています。

九州で農薬を使わずに育てられた、穂が出る前の若葉です。なので、栄養価が高く、安定した味や色の青汁になるんですね。

ほかにもたっぷりの野菜が凝縮配合されているので、たった一杯でさまざまな栄養を摂ることができます。

小松菜、人参、ごぼう、ほうれんそう、れんこん、たまねぎ、セロリ、白菜、かぼちゃ、キャベツ、ブロッコリー、アスパラガス、さといも、紫いも、ケール、パセリ、アシタバ、大根、枝豆、オクラ、しいたけ

すべて国産です。ふだん食べる機会がない野菜や、子どもが嫌いで口にしない野菜も入っていますよね!

野菜のほかにも

野菜にプラスして、毎日少しずつでも食べたい、魚と海藻類も入っています。

また、野菜の風味をかくして美味しく飲みやすくするために、国産のリンゴ果汁がたっぷり配合されています。

成長をサポートする成分

子どもの成長に欠かせない次のような成分がとれるのも、アロベビーこども青汁のうれしいポイントです。

  • カルシウム、鉄、ビタミンD …身体の土台作りをサポート。
  • DHA、EPA…集中力や学ぶ意欲をサポート。
  • 乳酸菌、ビフィズス菌…おなかの中から健康をサポート。

こどもに青汁を安心して飲ませたいなら

アロベビーこども青汁は、材料に安心な国産野菜を使用するなど、安全性にこだわって作られた青汁です。

青汁製造に実績のあるメーカーと共同で開発し、品質管理の徹底した工場で製造されています。

人工保存料・合成着色料・化学調味料を使わない無添加青汁ですので、安心して子どもに飲ませることができるんですね。

こどもに青汁を続けて飲ませたいなら

子どもがなかなか野菜を食べてくれない…そんな悩みも、美味しい子ども用青汁でずいぶん軽くなりますよね。

たった1杯飲ませるだけで、子どもに不足しがちな栄養を補うことができるアロベビーこども青汁。ぜひ毎日の習慣にしたいものです。


こども青汁を続けるには、公式サイトで申し込むことができる「定期便」を利用するのがお得でもっとも負担が小さくなります。

  • 初回は53%オフの1,980円
  • 2回目以降はずっと30%オフの2,980円
  • 毎回送料無料
  • いつでも休止・お届けサイクルの変更が可能
  • 回数に応じたプレゼントあり
  • 15日間全額返金保証

定期便を使えば、注文の手間もなく自動で送ってきてもらえるので、うっかり切らしてしまうことがありません。


解約はいつでもできますが、2回目を受け取らずに解約すると通常購入扱いになり、差額の支払いが必要になりますので気を付けてくださいね。

お得な価格が続くのは初めて定期便を利用してからやめるまでです。商品がダブついてきたら受け取りサイクルを伸ばすなどして、できるだけ長く続けるといいですよ。

とはいえ、飲むのは子どもなので、どうしても口に合わないということもありますよね。
そんなときは、15日間全額返金保証を利用すればOKです。


アロベビーこども青汁の飲ませ方は簡単!リンゴ果汁だから水だけで美味しく、いろいろなアレンジができて飽きさせません。

野菜嫌いの子どもでもよろこんで飲んでくれるので助かりますよ。


下のリンクをクリックして公式サイトへ。
定期便でお得に続けましょう♪
↓↓↓
【ALOBABY for kids こども青汁】公式サイトへ